スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鍋いろいろ

あんこう小鍋

正月も松の内を過ぎ、これから二月一杯まで厳しい寒さが続きます。
おくのとの近く、壬生寺では2月節分で屋台が並び
狂言が行われ沢山の参拝客でにぎわいます。

さて店のメニューでは通常のお鍋も勿論ご用意いたしますが
おひとり様用の小鍋もあります(写真はあんこう鍋)
食材は、その日の仕入れによって変わりますが
最後の雑炊まで美味しくいただけますよ!!
ホッカホカになります。

このブログご覧になられた方には生ビール1杯無料サービス!

魚菜処 おくのと

住所:京都市下京区壬生川万寿寺上がる
(JR丹波口駅から5分、阪急大宮駅から10分、JR京都駅から
タクシーで10分の場所にあります、壬生寺が近いです)

TEL 075-821-5857
定休日 水曜日
営業時間 17:00~0:00


HPご覧になられた方にビール1杯サービスします




スポンサーサイト

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

残暑お見舞い申し上げます

おくのと

ご無沙汰しておりました。
「おくのと」の鯖寿司は肉厚でご好評いただいております。
小腹が空いた方におすすめですよ。

このブログご覧になられた方には生ビール1杯無料サービス!

魚菜処 おくのと

住所:京都市下京区壬生川万寿寺上がる
(JR丹波口駅から5分、阪急大宮駅から10分、JR京都駅から
タクシーで10分の場所にあります、壬生寺が近いです)

TEL 075-821-5857
定休日 水曜日
営業時間 17:00~0:00


HPご覧になられた方にビール1杯サービスします





テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

東北関東の方々へ

昨日の震災によって被害に遭われた方々へ
お見舞いを申し上げます。

当店も東北や北海道の海産物を扱ってます
気仙沼や陸前高田の映像を見ると、胸がいたみます。
一日も早く、港の活気を取り戻せるように
切にお祈りするばかりです。

おくのと

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

ガサエビ

えび

能登直送のガスエビ、或いはガサエビとも言います。
今は輸送が良いのでこちらでも食べれる店が出てきましたが
鮮度が落ちやすいので、まだまだ食べた方は少ないのではないのでしょうか。

甘エビより甘く、なおかつ肉厚なので
好評をいただいております。

今までお出しした魚介類のうち、定番をおさらいしましょう。
コハダ dd9jpcr9_3060ghs6czdj_b.jpg おくのと ダシ巻き CA3F0317.jpg

左からコハダ、握り寿司、サバ寿司、だし巻き、おでん
まだまだございますが、その時の良い魚を聞いて下さい。
コハダを食せる店は京都にはなかなかないですよ。

このブログご覧になられた方には生ビール1杯無料サービス!

魚菜処 おくのと

住所:京都市下京区壬生川万寿寺上がる
(JR丹波口駅から5分、阪急大宮駅から10分、JR京都駅から
タクシーで10分の場所にあります、壬生寺が近いです)

TEL 075-821-5857
定休日 水曜日
営業時間 17:00~0:00


HPご覧になられた方にビール1杯サービスします







 

壬生寺節分祭

壬生節分
昨日、一昨日と壬生寺の節分祭でした。
二日間で10万人の善男善女が参拝に来られるそうです。
写真は炮烙(ほうらく)。このお皿を買って、
家族や知人の年齢・性別を墨書きし、奉納します。
この炮烙は、4月の壬生狂言の演目の中で割られ、
これを割ることで、その人の厄が落ちるとされています。

おくのと8
鴨肉のスターフルーツ添え。
今年はブリが豊漁ですので、いいところを食べに来られてはどうでしょうか?

このブログご覧になられた方には生ビール1杯無料サービス!

魚菜処 おくのと

住所:京都市下京区壬生川万寿寺上がる
(JR丹波口駅から5分、阪急大宮駅から10分、JR京都駅から
タクシーで10分の場所にあります、壬生寺が近いです)

TEL 075-821-5857
定休日 水曜日
営業時間 17:00~0:00


HPご覧になられた方にビール1杯サービスします






テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。